毒親と言う鎖に繋がれて~自由になりたい~

毒父は、若い頃から被害妄想癖の持ち主。距離を置いて付き合ってきたが、いきなり毒父の介護がスタート。そこから歯車が狂い始めた。そんな毒父に繋がれた娘の叫びを綴ります。

お金の事をずっと呟いてるらしい

病院から電話。



今度は何だろうと思ったら、、



透析やる前の体重測定をやろうとしない。

透析は、11月からはやらないと言ってる。

透析中は、ずっと一人でお金の事をブツブツ呟いてる。



心療内科で診てもらった方が良い。

心の病気だ。



そんなこと、分かってる!

そんなこと、出来たらとっくに連れて行ってる!



直ぐに電話をかけたけど、一人で呟いてなんかいない!

心の病気なんかじゃない!と怒りまくる。



ボケ始めたのか?



そう言えば、郵便局の定期が満期になり全額引き出すと言ったとき、全力で止めた。

じゃ~普通預金に入れようと決まり、手続きを待ってる数分間でヤッパリ全額引き出せば良かったとコロコロ言うことが変わり『いい加減にして!』と怒った事があった。



物忘れが多くなったけど、特に変わった様子もないけどね。



だけど、呟いてるのは覚えてない。

呟いてないのを看護師さんが呟いてるとは言うはずもない。



お金に執着が強すぎて、どうにかなってるのかな?

それとも信頼できない病院と看護師でストレスから無意識に呟くようになってるのか?



死の恐怖から呟くようになってるのか?



心療内科に連れて行った所で、本人が何も喋らなかったら意味もない!



連休には、最後の話し合い。

本当に透析をやめるのか?

それで本当に後悔しないのか?



ずっと電話で説得は試みてはいたけど、意思は固くアンコも7割は諦めてる。

本人の意思を尊重しようと思ってる。



あと何回、病院から電話くるんだろ?

気が休まる日はくるのかな?



毒父じゃなく、可愛いお祖父ちゃんだったら良かったのになぁ。

そんな人も沢山いるのに、何でアンコの父は、毒父なんだろ。



そんな毒父に振り回されて疲れた。

受け入れたらしい。

死ね!死ね!と思いながら、やはり何処かで命ある限り生きて欲しいと矛盾だらけの考えがグルグル。


先生にシャントが使えなくなったら、透析はやめる!と言ったんだろうか?


それを言われて先生は何て言ったんだろうか?


そんな事を言われても、老害撒き散らしてると相手にしないでアンコに電話くると思ってたけど、電話はきませんでした。


どんな事を言っても、先生が拒否してくれると何処かで思っていたのも事実。


心配で電話をかけて聞いたら、、

本人がシャントが使えなくなったら、透析やめる!と言うなら仕方ないですね。

分かりました!と言ったそうです。


本当にそれでいいの?と聞いても意思は固い。


アンコの胸中は複雑です。


毒親が生きてる限り、アンコは自由になれない。

でも、本当にそれでいいのだろうか?


早く死んでと願ってるのも、、

もう少し生きてと思うのも、、

どちらも本音。


どちらにしても毒親の人生。

ボケてる訳ではないので、毒親の意思を尊重することになると思います。


調べたら患者には治療拒否の権利があるんですね。

知らなかった。


いよいよ透析が出来なくなる頃には病院から電話がくるんだろうか?


こんな形で人生を終えるんだろうか?


色んな感情が入り混ざって自分でも処理出来なくて苦しいような、悲しいような、何とも言えない状態です。


可愛いお爺ちゃんになって欲しかった。

年老いたらきっとそうなると願っていたのにな。


思うようにはいかないね。

死ぬ死ぬ詐欺はじまったよー

透析やめる!

決めたんだ!


あの病院には行きたくない!

いい人だと思ってた看護士さんもいい人じゃなかった!

利用されてるだけ!

(こんな老害撒き散らすジジイ利用価値あるかっーーーの!)


3時間透析してくれない!

(水分調節したくても機械触らせないから!とは言えないから無視)


自分の言動は棚に上げて、全部周りが悪いと言いやがる!


一緒にいる間、ずーーーーーーーっと‼

人の悪口!


いい加減ウンザリ!

口を開けば人の悪口ばかりだね!

自分はどうなの?

自分の言動が周りを嫌な気分にさせてるんじゃないの?


死ぬ!死ぬ!言ってる人ほど、死なないんだよ!

会社辞める!って、言ってる人ほど、会社に居座るようにね!


一応は説得してみたけど、頑なに拒否するから、自分の人生なんだから好きにすれば!

明日、病院に行ったら延命治療はやめる!

透析しない!って言えば!

そんな簡単ではないけどね!


と言ったら、もう行きたくないから言うそうです。


また病院から間違いなく電話くるよ。

振り回されて疲れた。

ウンザリ!


でもさ、娘のアンコを泥棒呼ばわりするんだから、そりゃ~他人の事なんて何倍も信用できないだろーよ!


アンコの事を次に泥棒呼ばわりしたら捨てるから!と言ってやった!

(本当に捨てる事はできない意気地無しだけど余りにも酷いから)


外で動けなくなった時、死ねば良かったのに!

病院の数百メートル手前で動けなくなるんじゃなく、人通りのない場所で動けなくなれば良かったのに!


病院から家に着いたら『早く帰れ!』

はぁ!?

何かしてもらう時だけしおらしくして、用事が済んだらその言葉か??


本当に感謝の気持ちはゼロなんだ!


ジジイの方が人を利用してんじゃねーか!


イライラマックスで帰路についたアンコです。


今年は本当にジジイに振り回されて終わる感じだなぁ。


でも、ジジイは死にません。

10月まで生きたいって言ってみたり、12月まで生きたいって言ってみたり、、、

延びるんじゃねーか!


死ぬ!死ぬ!詐欺劇場が開幕したね。


あーーーわーーーイヤだ!

あんな毒親いらない!

子供の生活を脅かすクソ親なんて死ね!